ホーム > 安家洞(あっかどう)を歩き見て体験する会

安家洞(あっかどう)を歩き見て体験する会

概要

安家洞(あっかどう)を歩き見て体験する会

■ 年に一度一番奥まで探訪する機会です。
■ 初心者の方でもお気軽にご参加下さい。
今回は、暗闇体験、天井高測定、道標設置方法、ひとり歩き体験、荷物リレー体験、地底湖ボート体験、トップ歩き体験なども実施する予定です。

コース ■スタンダードコース 5時間コース ※東本洞、奥本洞最奥部まで
■ハードコース 7時間コース
実施日 ■スタンダードコース 8月1日(土)
■ハードコース 8月2日(日)
締切日 7月25日(土)
集合時刻 ■スタンダードコース 午前10時(現地集合)
■ハードコース 午前9時(現地集合)
※公共交通機関をご利用の方、宿泊先等は別途ご相談下さい。
集合場所 安家洞前 駐車場
Googleマップで見る
年齢制限 中学生以上、65歳未満の健康な方
参加費 スタンダードコース:7,000円(テキスト、傷害保険込)
ハードコース:20,000円(テキスト、傷害保険込)
※当日現地払い
注意事項 ■高血圧、心臓疾患、腰痛、膝痛などの疾患のある方は参加できません。
■65歳以上の方が参加する場合には、ご家族又は友人などの同伴が必要です。
■キャリア、体力等をお聞きしてお断りする場合もあります。
持ち物 ■ヘルメット
レンタルでヘルメット500円、ヘッドランプ300円もありますが、数に限りがありますので事前にお申し込み下さい。
■ヘッドランプ又は懐中電灯、予備のライト、予備の電池
■泥で汚れても良い服装
洞内は約9度ですが、動いていると暖かいのでツナギ服かジャージの下に長袖のアンダーウエアーで十分です。寒さが心配な方は重ね着用の服をご用意下さい。また、個人差にもよりますが、洞内では服や装備品が著しく汚れる場合がありますのでご留意ください。
■手袋
手のひら全体がウレタンかゴムでコーティングされた手袋又はゴム手袋。繊維屑が洞内に残るため、綿の軍手は禁止です。
■運動靴、トレッキングシューズ
膝ぐらいまで水に浸かるところもあります。鍾乳石の保護のため、スパイク付の靴は禁止です。
■軽食(ビスケット、パン、飴、飲料水など)
■携帯トイレ( 男性はペットボトルでも可)
■リュックサック(自分の軽食や携帯トイレなどを入れるため)

▽以下、準備すると快適・便利なもの
■ネオプレーンソックス
着用すると冷たい水に足を入れたときに快適です。ウエットスーツ素材、釣具店やホームセンターなどにあります。
■膝、パット
バレーボール用のひざサポーター等のあまり動きを妨げないもの。狭い場所で這い進む場合に、地面と接触する膝を保護できます。ひじパットもあれば有効です。

お申し込み・お問い合わせ

安家洞を歩き見て体験する会

メール本文に、受講コース、参加日、お名前、連絡先(電話番号等)、お問い合わせ内容又はお申し込み内容をご記入ください。

TEL. 090-9152-6136 洞穴探検講習会事務局まで

※メールアドレスをクリックするとお使いのメールソフトが起動します。

【参考資料】
■天井高測定体験
天井までの高さをレーザー機器を使って実際に測定していただきます。洞穴の全長を測かる場合には、この機器を繰り返し使って図面に起こしていきます。

※現地の直前の降水量などにより、体験や観察ができない場合があります。

ページ上部へ